クレジットカードの選び方

クレジットカードは多すぎて、何を選んだらよいか分からない、という意見が聞かれます。

あなたもデパートや、駅でキャンペーンをやっているからと安易に申し込んでしまい、わけの分からないクレジットカード、あまり使わないクレジットカードが溜まってはいませんか?

クレジットカードの年会費を知らず知らず払っている、という人もかなりの数いるようです。

クレジットカードの選ぶポイント

クレジットカードを選ぶには、いくつかのポイントがあります。それではポイントをご紹介しましょう。

  • カードの種類
  • 年会費
  • 割引・特典
  • ポイント・マイル
  • 国際ブランド
  • 電子マネー

カードの種類

スタンダードな一般カードの他に、限度額の低い学生カードや、ステータスの高いゴールドカードなどがあります。ゴールドカードは年会費は高いですが、特典も多いことがメリットです。

年会費

年会費無料といっても、初年度と、永年無料のカードがありますのでご注意ください。

割引・特典

提携のホテルや、サービスなど、クレジットカードによって違いがあります。特典を目当てにクレジットカードを選ぶことも一つの方法です。
車をお持ちの方は、ガソリンスタンドとの提携カードを選ぶと良いでしょう。

ポイント・マイル

多くの人がクレジットカード選びの決め手としているのが、ポイント・マイル。普段の使用のみでマイルを貯める陸マイラーも多いようですね。

国際ブランド

海外旅行が多い人には、提携の国際ブランドも重要です。国内メインの利用であればJCBでも問題ありません。

電子マネー

電子マネーが使える場所が増えた今、よく使う電子マネーで選ぶのも一つのポイントです。利用する頻度が高いお店が採用している電子マネーからクレジットカードを選ぶと、ポイント・マイルが貯まりやすくなります。

クレジットカードの限度額

クレジットカードには限度額があります。クレジットカードの種類、クレジットカードの会社によっても違いますが、多くのカードでは限度額が低く抑えられています。その為、利用金額を確認せずに使っていると、気付かないうちにカード限度額を超えてしまうことがあります。その場合は、カード会社に確認して限度額を増やしてもらうことも可能です。クレジットカードの限度額は、電話で増やすことも出来ますし、インターネットでの申込みでも対応しています。ただし、審査をともなう場合もあり、すぐに対応出来るわけでもありませんし、確実に増えるわけでもありません。特にクレジットカードを作成して、日数があまり経っていない場合、限度額を増やすことも出来ない可能性があります。また、普段あまりクレジットカードを使っていない人が、クレジットカードで高額の買い物をした場合、クレジットカード会社から確認される場合があります。これは、クレジットカードを不正に利用していないかを確認する為のものですので、正規の利用であれば問題なく利用することが出来ます。また、海外旅行の場合など、一時的にクレジットカードの限度額を増やすことが出来ます。予め電話やネットで、クレジットカード会社に限度額のアップを申込みしておきましょう。

クレジットカードの引き落としについて

クレジットカードの利用で、注意頂きたいのがクレジットカードの引き落とし日。多くの場合が26日か、10日なのですが、クレジットカード会社によって違いますので、利用の際は確認しておきましょう。クレジットカード会社によっては、決済日の変更も可能のようです。クレジットカードの引き落としが出来なかった場合、カードが利用できないばかりか、銀行でのローン審査が通らないなど、信用情報に影響があるので、確実に引き落とし日には、返済するようにしましょう。給料の引き落とし口座が変更になり、クレジットカードの引き落とし口座と、異なっているのに、変更することを忘れてしまった、などということがないようにご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>